モビットは総量規制の対象となるか?|総量規制って何?

モビットは総量規制に掛かることを覚えておきましょう。まず総量規制とは、年収の3分の1以上は借りることができないというものです。またこの規制は、モビットだけに掛けられているものではありません。主に消費者金融に向けられた規制です。よって収入が増えない限り消費者金融から年収の3分の1以上は借りることができません。貸金業者にもいろんな種類があり、消費者金融の他に銀行があります。この銀行はこの総量規制に掛かりませんので、年収の3分の1という縛りがなく借りることができます。申し込みをする際に年収を記入する欄があり、基本自己申告になりますが貸金業者側の判断で収入証明書の提出を求められることがあります。その際に本当の収入がわかればカードの利用停止になることもあるでしょう。また他社からの借入れを記入する欄もありますが、そこに虚偽の金額を記入すれば問題ないと思われる方もいますが、実はこれも簡単に発覚します。個人信用情報機関というものがあり、そこに金融に関する情報が収められています。そこに貸金業者が紹介することで、他社からの借入れ金額が簡単にわかりますので、虚偽の申請をしないようにしましょう。与信に影響を与える可能性があります。モビットは多くの方が嫌う在籍確認がない方法で申込みができるシステムを構築しています。ネットだけで完結ができる申込方法もあり、その申込方法を使う場合収入証明書が必要なります。その収入証明書で収入から勤め先まで知ることができますので、多くの方が職場に電話をされることを嫌う在籍確認がないまま申し込みができます。そのような申し込みをした場合、年収についても知られますので、当然総量規制に掛かることもあるでしょう。モビットに申し込みをする前に、自身の借入金額について把握しておくことをおすすめします。個人信用情報機関には、申し込みをしたことも情報として掲載され、当然総量規制によって、審査に通過しなかったことも掲載されますので、申し込みブラックという現象が起きることもあります。申し込みブラックというのは、申し込みをした事実が掲載され、貸金業者から見ればこの人はお金に困っているという判断基準になります。そのようなものがあると、審査に通りにくくなるでしょう。そのような情報は一定期間を過ぎればなくなりますが、なるたけない方が良いに決まっています。自分の借入金額をしっかりと把握してから貸金業者に申込みをしましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?