カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

モビット記事一覧

モビットでは無人契約機を利用することですぐにカードを発行することが出来ます。ただし、モビットは他の消費者金融で無人契約機を利用する場合と違って、その場で審査などの手続きを完了させることは出来ないので注意してください。審査申込みとカード発行だけしかできないので、モビットの場合は無人契約機ではなく「カード発行機」という名称になっています。カード発行機では出来ることは少ないですが、すぐにカードを発行する...
モビットの申込におけるよくある質問は、パートやアルバイトの方が申込できるかどうかです。モビットは20歳以上で安定収入があれば、非正規の方でも申込ができるのです。派遣や自営業の方も申込でき、年収の3分の1以内の借入となります。モビットの審査基準をクリアした方が利用できますが、審査基準の詳細は公表されていません。審査に落ちた場合、その理由を聞くことはできないので、利用者自身が審査に落ちないように工夫す...
モビットとカードローン契約をする方法はいくつかあるものの、多くの人が利用している方法は「ネット契約」です。インターネットを使って申し込みを行う方法で、途中で電話連絡などの必要性はあるものもありますが来店不要で振り込みまでを完了できるので非常に便利な方法です。カードローン申込の方法と言えば、以前は窓口で行う方法が主に利用されていました。実際に窓口で対面して手続きを行うという方法でしたが、携帯電話の普...
消費者金融等の貸金業者と言えば、一昔前までは、借入すれば借金地獄に陥るといったダーティーなイメージが、強くあったものです。しかも実際にかつては、法外な利息を要求した挙句に、返済が滞ると強引な取り立てを行う業者が、それなりに多く存在していました。ですがそれも今や昔の話で、貸金業者に対する法規制が強化された事で、高過ぎる利息を要求したり、強引な取り立てを行う業者は激減しています。ですが注意が必要なのは...
日々の暮らしでは様々な局面で多額の出費に見舞われてしまうもの。特に女性にとってはこれらの出費への対応に苦心させられることでしょう。一人暮らしの独身女性ならば自宅の家賃から生活費、食費、交遊費など全て一人で捻出しなければなりませんし、また専業主婦もまた夫の収入で足りない部分は効率よくお金を用立てて埋め合わせていくことが求められます。こういった時にお金が不足したならば、消費者金融を活用することで手軽か...
学生と言えば、お小遣いの範囲内でお金を使う事ができれば何も問題はありませんが、サークルに加入していたりするとそれだけでもお金が必要となります。時には予算の範囲を超えた金額が必要となる場合も珍しくありません。教科書なども高額なので、それを自分で購入するとなるとかなりの負担です。そういうとき、モビットであれば学生であっても借入をする事ができます。だからなかなか融資してもらう事ができないとか、学生だから...
モビットは外国人でも利用できるのだろうかと思ってる方もおられるかもしれませんが、利用できます。まったく何の条件もないというわけではありませんが、一定の資格を満たすことができれば、外国人でもモビットからお金を借りることができます。では、その資格とはどのようなものでしょうか?一つは、日本国に永住していることです。永住とは、国籍はもたないものの在留資格を得ていることです。この場合、観光客という立場はだめ...
モビットとカードローン契約を申し込み方法の中でも、「web契約」によって申込みを行う人が大半です。web契約では自宅に居ながら手続きを進行することが出来るといった大きなメリットがある為、店舗を利用する時間が無い人でも利用しやすいということが特徴です。モビットをweb契約で利用する方法は便利ですが、受付時間などについて正確に理解していないと「必要な時に利用できない」という状況になる可能性もあります。...
自動契約機を利用することで出来ることは、「申込みとカードの発行」です。他の多くのカードローンの場合、自動契約機を利用してすべての手続きを行うことが出来ます。設置されている店舗に入り、端末を操作して審査を申し込み、端末のカメラで身分証明書を読み取り、その場で審査結果を聞いてカードを発行するという事まで出来るのが普通なのですが、モビットの場合は出来ることが非常に限定されてしまいます。手続き後、審査結果...
モビットは、消費者金融系のカードローンの中でも非常に多くのメリットを持っています。まず、第一のメリットはカードローンを利用する上で最も重視すべきポイントと言える「金利」が低く設定されていることです。金利が低ければ発生してくる利息も少なくなるため返済金額を抑えることが出来ます。利息が少なくなれば、毎月の返済から元金に充当される金額が増えるため元金の減りが早くなります。元金が早く減れば更に発生する利息...
モビットは条件を整えれば、申し込みから利用までWEB簡潔をする事ができるので、そのこともあってかなり人気があります。それでも申し込みの際には必要事項として自分の氏名や住所などの入力は必要となりますので、省略したり適当に書いたりすることのないようにしたいものです。WEB簡潔を利用しない場合には別途郵送物などもありますので、よく内容を確認して間違えないように受け取りなどもできるようにしましょう。契約時...
モビットの借入上限は500万円から800万円に引き上げられました。年収が数千万円ある方だと、500万円だと足りないと感じることがあるかもしれません。モビットは総量規制の対象となるので、500万円を借りるための年収は3倍の金額となる1,500万円以上が必要です。年収2,500万円クラスの方だと800万円の借入資格を有しており、500万円だと足りないと感じることもあるでしょう。800万円という金額は庶...
モビットは、三井住友銀行グループの消費者金融カードローンです。モビットで借り入れがあると、住宅ローンの審査に影響があると言われていますが、これは半分以上は本当です。その理由を解説したいと思います。住宅ローンの審査では、返済負担率というものが重視されます。返済負担率とは、借金の年間返済額を年収で割って計算されるもので、例えば年収1000万円の人の年間返済額が200万円だとすると、返済負担率は20%と...
モビットを利用している人の中には、自動車ローンの審査に影響しないかを心配する人がいます。消費者金融であるモビットでお金を借りていると、自動車ローンの審査には必ず影響してきます。しかし、影響はしますが、それでも問題なく審査に通る場合もあれば、それが原因で審査に落ちてしまうこともあり、ケースバイケースと言えます。自動車ローンの審査では、主に返済能力の有無が調べられます。返済能力には、高い年収があること...
モビットは、三井住友銀行グループの消費者金融であり、消費者金融としては珍しく、全国に支店を持たない無店舗型です。無店舗型なので、受任通知の送付先はどこになるのか、気になりますね。受任通知とは、任意整理や自己破産といった債務整理をするときに、一番最初に行なわれる手続きのことです。金融機関に債務整理の開始を知らせる通知ですが、最も大きな意味を持つのは、これ以降は債務整理が終わるまでの間、借金の請求が一...